ランキング
紀州かつお梅

さわやかな紫蘇の風味と鰹節の旨味

紀州はちみつ梅

粒よりの紀州南高梅にハチミツを加えてじっくりと漬け込み仕上げました。

紀州手造り梅

独自の製法で丹念に手造りで仕上げた当園自慢の最高級の紀州白梅干です。

おたのしみセット

紅梅園自慢の紀州梅干6種類を少しずつ詰合せたお試しセットです。

デザート梅の夢

モンドセレクション最高金賞受賞!添加物を全く使用せず、果実酢でさっぱりと仕上げました。

カレンダー

当サイトはGeoTrust社のRapidSSL証明書を使用し、SSL暗号化通信によるデータ保護を行っています。

梅ドボン
TOP > 梅レシピ

ほのかな梅の風味は、あと味までさわやか。

■材料〔4人分〕

ツナ・・・・大1缶
食パン(12枚切)・・・12枚
玉ネギ・・・1/3個
パセリ・・・・1/2束
調味梅干(種を取ったもの)
   ・・・・大さじ2
マヨネーズ・・・大さじ5
レモン汁・・・・少々
コショウ・・・・少々
バター・・・・適量

■作り方

①ツナは、缶の汁をきってほぐし、ペースト状にする。玉ネギは薄切り、パセリはみじん切りにする。梅干は種を取って細かくたたく。

②ツナと玉ネギ、パセリと梅干、マヨネーズ、レモン汁、コショウで調味する。

③パンにバターを塗り②のツナペーストをはさむ。

梅干の隠し味は、甘味もまろやかです。

■材料〔4人分〕

じゃがいも・・・・4個
にんじん・・・・1/2個
玉ネギ・・・・1/4個
ハム・・・・80g

梅マヨネーズ
調味梅干(種を取ったもの)
   ・・・・・大さじ1
マヨネーズ・・・大さじ1

■作り方

①じゃがいもはゆでて潰し、にんじんもゆでておく。

②玉ネギは薄切りにし水にさらす。
ハムは短冊に切る。

③①と②を合わせ梅マヨネーズであえ、好みでレタスなどで敷いたりトマトを添えて盛りつける。

【梅マヨネーズの作り方】

梅干は種を取り果肉を細かくたたきマヨネーズとあえる。

ごはんと梅干は昔より相性ピッタリ!食欲がない時も梅のほどよい酸味とさっぱりした味に思わずおかわりものです。

■材料〔4人分〕

米・・・・4カップ
調味梅干(種を取ったもの)
   ・・・・・80g
青ジソ・・・・少々

■作り方

①米は1時間程前に洗っておく。
水加減は普通で、梅干をちぎって入れ炊飯器で炊き、蒸らしてからよく混ぜる。

②好みで千切りにした青ジソをちらす。

お弁当やおにぎりにも。また具を加え、炊き込みごはんにしてもおいしくいただけます。

魚の生臭みが消され、さっぱりとおいしくいただけます。

■材料〔4人分〕

サバ・・・・1尾
調味梅干・3個(40g・大3)
ショウガ・・・・1かけ

(A)
水・・・・2カップ
酒・・・・大さじ4
しょうゆ・・・・大さじ3
砂糖・・・大さじ1と1/3

■作り方

①サバは3枚におろす。
梅干は種を取りショウガは薄切りにする。

②鍋に(A)と梅干、ショウガを入れて煮立てサバの皮の方を上にして入れる。
落しブタをし煮汁をまわしかけながら約20分煮る。

梅干の酸味で味がひきしまり、美味しさも増します。

■材料〔4人分〕

白身魚・・・・4切
調味梅干(種を取ったもの)
   ・・・・80g
卵・・・・適宜
小麦粉・・・・適宜
パン粉・・・・適宜
揚げ油・・・・適宜

■作り方

①白身魚の片面に梅干を塗る。

②小麦粉、卵、パン粉の順につけていく。

③中火で揚げ始め徐々に温度を上げてゆききつね色になるまで揚げる。

梅風味のさっぱりとした味の唐揚げです。
冷えてもおいしく、お弁当にも最適です。

■材料〔4人分〕

鶏のモモ切り身・・500g
調味梅干(種をとったもの)
   ・・・・2~3個
かたくり粉・・・・適宜
揚げ油・・・・適宜

■作り方

①鶏肉の真ん中に切り込みを入れる。

②梅干は果肉を細かくたたき、鶏肉の切り込みにはさむ。

③揚げ油を170℃に熱し、かたくり粉をたっぷりまぶした鶏肉を入れ、中に火が通るまで、カラリと揚げる。

鶏肉の旨みを増し、余分な脂っこさをおさえ、
さっぱりといただけます。

■材料〔4人分〕

鶏モモ肉・・・・2枚
調味梅干(種を取ったもの)
   ・・・・大さじ6~8
青ジソ・・・・10枚
ショウガ汁・・・小さじ1
酒・・・・大さじ1
しょうゆ・・・・大さじ1
みりん・・・・小さじ1
サラダ油・・・・適宜

■作り方

①鶏肉は、皮の数か所に穴をあけて厚みを半分にし、ショウガ汁と酒、しょうゆで下味をつける。梅干は種を取って細かくたたき、青ジソはせん切りにする。

②梅と青ジソ、みりんを混ぜる。

③鶏肉の内側に②を塗って巻き、ようじでとめる。

④天板に薄く油を塗ってのせ、200℃に温めたオーブンで約20分焼く。

中華風の味付けにも梅がよく合います。

■材料〔4人分〕

鶏ひき肉・・・・400g
ニラ・・・・1束
ネギ・・・・1本
ギョーザの皮・・・・2袋
調味梅干(種をとったもの)
   ・・・・60g

(A)
酒・・・・大さじ1と1/3
しょうゆ・大さじ1と1/3
砂糖・・・・小さじ2
コショウ・・・・少々
ごま油・・大さじ1と1/3
ショウガ汁・・・小さじ2

■作り方

①ニラは、こまかく刻んで水気をしぼり、ネギはみじん切りにする。梅干は種を取って細かくたたく。

②鶏ひき肉と梅干、ニラとネギ、(A)を合わせてよく練り合わせ、ギョーザの皮で包む。

③鍋にたっぷりのお湯を沸かし、ギョーザを入れて強火でゆでる。浮き上がってきたら、さらに約2分ゆでる。

④ゆで上がったら、つけダレとしてポン酢に好みでラー油を適量入れて熱いうちにいただきます。

ほのかな梅の風味は、あと味までさわやか。
簡単に作れて、お酒の肴にも最適です!

■材料〔4人分〕

きゅうり・・・・2本
調味梅干(種を取ったもの)
   ・・・・60g

■作り方

①キュウリは、すりこ木やめん棒などでたたいてつぶし手で一口大にちぎる。

②種を取った梅干を細かくたたき、キュウリとあえる。

キュウリをたたいて、手でちぎることで、味がしみ込みやすくなる。

梅レシピ募集中!

紀州紅梅園では皆様の考えた梅レシピを募集しております。
応募方法は以下のメールアドレスに「料理名」「作り方、材料」「商品画像」「お名前」「住所」「電話番号」を明記の上、送信ください。
ホームページ、カタログに採用された方にはもれなく、弊社商品をプレゼント致します。

※応募いただいた画像、作り方、お名前などはパンフレット、HPなどで公表される場合がありますので、ご了承くださいませ。

梅についてもっと知りたい

梅干ができるまで梅干ができるまで
梅干ができるまで梅干ができるまで
モンドセレクションについてiTQiについて